地産地消と地域振興セミナーinオホーツク
こんにちは!佐藤香南です(。・ω・。)

北海道にもやっとが来ましたね!
カラッとした夏の北海道の風は、とっても心地よくて窓辺でついうとうとしてしまいます(*^^*)

私は先日、さっそくビアガーデン🍻にいって来ました!
とってもいいお天気で、キンキンのビールがおいしそうでした〜♪
(カルピスサワーもおいしかったですよ!笑)
これからまだまだ暑くなり、食欲も落ち気味になるかと思います。
朝からごはんをしっかり食べて、この夏を乗り切りましょう〜!


さて、私は先日、渡邊汐里ちゃんと一緒に
「お米と地元グルメで呼び込む 地産地消と地域振興セミナーinオホーツク」に行ってまいりました!

北見で行われましたこちらのイベント、またまたたくさんの方々にお越しいただきましたよ!

2018????? ー実施画像 (1)_ページ_2_画?_0001


まずは、シニア野菜ソムリエ・6次産業化プランナーの萬谷利久子さんによります、
「食と観光キラキラ価値のつくり方」

観光客の方にもっと現地の食事や文化を楽しんでいただくためのアドバイスなどをわかりやすくお話しいただきました!
体験化することによる価値づくりのお話しは大変興味深く、勉強になりました!


そして次は私たちミス北海道米によります、北海道米3種食べ比べです!

2018????? ー実施画像 (1)_ページ_3_画?_0002

ゆめぴりか・ななつぼし・ふっくりんこの銘柄を伏せて、みなさんにはどのお米がどの品種かを予想していただきました。

なんとたくさんの方が全種類正解!!なかなか3種一度にお試しいただく機会はないので難しいかと思いましたが、
思わぬ結果で驚きました!
しっかり味や食感の違いをみてくださってとってもうれしいです!(*^^*)


最後には、
料理研究家・管理栄養士の坂下美樹先生による講話です。
「お米で健康!地物でつくる北海道米料理教室」

みなさんには、現地の食材でつくられたオホーツク地物弁当が配膳されました!

オホーツク地物弁当

(左上から)
・牛肉巻きおむすび
・ホタテ甘辛軍艦握り
・白花豆と塩昆布のかき揚げ、ソイミートの唐揚げ
・鮭と枝豆のおこわ

このほかにも、ライスプリンもありとっても豪華です!
冷めてもちゃんとおいしい!^^

冷やごはんに含まれるレジスタントスターチの効果も期待できますね!
(小腸で吸収されることなく大腸まで届き、食物繊維と同じような働きをする成分です。)


わかりやすい調理動画もあり、みなさん大満足の様子でした!



これを機会に、豊富なオホーツク食材とともに北海道米を活用していただけたら嬉しいですね!
観光でいらっしゃるお客様にも喜んでもらいたいです(*^^*)


ご参加いただきましたみなさま、関係者の方々
誠にありがとうございました!


佐藤香南

[2018/07/31 17:48 ] | 佐藤香南 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<ライススポーツセミナーサッカー教室in中富良野 | ホーム | 美幌観光和牛まつり>>
コメント
Re: 応援してます!
うふのかんづめさん

いつも応援ありがとうございます!^^
そして、貴重なご意見をありがとうございます。
この度頂きましたご提案は、今後の活動発展に活かせますよう慎重に検討させていただきます!
ご声援にお答えできますよう頑張って参りますので、これからも応援よろしくお願いいたします!(*^^*)
[2018/08/06 11:41]| URL | 佐藤香南 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ななりんさんへ

コメントありがとうございます!
先日テレビで北見でたまねぎの収穫がはじまったというニュースをみました!
長雨の影響が心配されていたようですが、例年並みの収穫量とされ一安心ですね^^
北見やオホーツクの食材と北海道米を活用して、たくさんの人を呼び込むことで地域活性化を目指したいですね!
これからもPR活動頑張って参ります!
[2018/08/06 11:21]| URL | 佐藤香南 #- [ 編集 ]
応援してます!
はじめまして!
いつも楽しく拝見させていただいてます!
北海道米の魅力がいつも伝わってきて、見る度にお腹が空きます(笑)

一つご提案があるのですが、昔からこのブログで報告と宣伝をされていますが、なぜオフィシャルでInstagramや、Twitterを活用されないのでしょうか?

ブログの画像も荒めで鮮明に見えない時もありますし、そもそもこのブログを見る層は限られており、人目につくのも限界があるかと思います。

InstagramやTwitterなら、ミスの仕事風景、日常をリアルタイムに写して、もっとスタイリッシュに宣伝できるでしょうし、ミスの皆さんも仕事的にも使いやすいと思います。このブログと並行すれば更に沢山の人目について、宣伝効果抜群だと思います。何かひょんなことで話題になればより北海道米が広がる可能性もあります。

色んな大人の事情があることもわかりますが、可能であれば時代の流れに乗った新しい戦法戦略も使ってみてはいかがでしょうか。
[2018/08/04 09:23]| URL | うふのかんづめ #VFkxEMUo [ 編集 ]
美幌に続き、オホーツク管内での活動が続きましたね。
北見は振興局所在地ではありませんが、経済の中心としての地位を保っていますよね。北見の玉ねぎは有名で、ここから貨物列車で運ばれる風景は「玉ねぎ列車」として多くの鉄道ファンからも知られています。一時は廃止の方針が示されましたが、昨今のトラックの運転手の人手不足で、一度に何十台分の貨物を運べる列車の廃止は困る、と粘り強い交渉の結果現在も走り続けていること、北海道の「農」の力強さを感じます。
お米も道北はもち米は作られているものの、うるち米はもっと頑張ってほしいな、と思うものがあります。そのためにも、ミス北海道米のお三方には、今まで以上の積極的なPR活動を求めるところです。
[2018/08/01 06:53]| URL | ななりん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad