*バケツ稲*
みなさん、こんにちは!
吉原美波です(^-^)

せっかく暖かい日が続いていると思ったら
突然15度なんて日も・・・。
みなさんは体調崩されいないですか?
季節の変わり目、油断は禁物ですね!


タイトルでお気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
人生初のバケツ稲に挑戦しております^^★


まずは「芽だし」から!

浅めのお皿に入れて、種もみが空気に触れるようにするのですが、
この水分量で大丈夫かな?という不安で四六時中観察。

バケツ稲(吉原)1
約一週間後にはにょきにょきと白い芽がでてきましたよ~!
とりあえず一安心(*^_^*)


同時進行でバケツと土の用意をしました!
近くのホームセンターで
黒土赤玉土鹿沼土を購入!
(結構な重さで帰り道は筋トレ状態)

バケツ稲(吉原)2
さっそく天気の良い日に乾かしました!
菌が活性化しお米がよく育ちますように!!



乾いた土をバケツに移して
水を混ぜていきます^^
この時しっかり石や大きな塊の土は除去!!

バケツ稲(吉原)4
なんだか土も愛おしく感じますね(*^_^*)
肥料を入れて1日寝かせます。




そしてついに、待ちに待った「種まき」です~!!

寒い日も続いたせいかなかなか芽が伸びてこず
何が悪かったのだろう・・・と思っていた矢先

バケツ稲(吉原)5


ぐんぐん伸びてきましたよ~!!!!

バケツ稲(吉原)6
(※うまく画像が回転できず見づらくて申し訳ありません・・・)

鮮やかな緑がとっても綺麗^^☆
まだ寒い日もあるので気温を確認しつつ、
これからの成長を楽しみにしたいと思います(*^_^*)




みなさん気になる(?)私のバケツ稲のお名前は、
明治時代に石狩地域ではじめて米作りに成功した中山久蔵さんから一文字いただき、


「きゅうちゃん」


と名付けましたよ~!!!



北海道は寒い地域のためなかなかお米作りがうまくいかなかったとのことですが、
強い思いをもってお米作りに成功した方。
私も必ず成功させたいと思います!!!

そして、人間の必須アミノ酸「きゅう」種類が含まれる食品と
よく合うお米になりますようにという意味も込めました^^


きゅうちゃんに負けないよう、私も日々成長していきたいと思います☆



最後に、、
私事ですが本日誕生日を迎えました(*^^*)♡
改めて気を引き締め実りの多い1年になるよう頑張って参りますので
今後とも応援よろしくお願いいたします!


吉原美波
[2018/06/18 22:50 ] | 吉原美波 | コメント(4) | トラックバック(0)
<<バケツ稲(。・ω・。) | ホーム | バケツ稲★>>
コメント
Re: タイトルなし
いわさき としひろさんへ

コメントありがとうございます!
また誕生日も祝ってくださり本当にうれしいです(*^_^*)
思うように苗が伸びず不安いっぱいですが、
先人のみなさまが諦めずに取り組まれた強い気持ちを私もしっかり持ち、
立派に育て上げたいと思います!!

[2018/06/24 21:03]| URL | 吉原美波 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ななりんさんへ

コメントありがとうございます(^^)
実際に自分が育てることで知識の理解が深まり、新たな発見もあるかと思います。
先輩方のように育てられるか心配ですが、しっかり愛情を注ぎ育てていきます!
あたたかく経過を見守ってくださると嬉しいです(*^_^*)
[2018/06/24 20:57]| URL | 吉原美波 #- [ 編集 ]
吉原さんも「バケツ稲」の挑戦が始まりましたね。ミス北海道米になったからにはお約束となった「バケツ稲」。これを立派に育てることで生産者の気持ちがこもったPR活動ができるわけで、大事な勉強の一つなのです。渡邊さんも含めた過去の先輩方も立派に育ててきました。ですので、本業との両立でお忙しいとは思いますが、「ミス北海道米」のたすきにかけて、立派に育てて下さい。
[2018/06/19 06:55]| URL | ななりん #- [ 編集 ]
お誕生日おめでとうございます。
三人それぞれのバケツ稲、順調に育っているようですね。
北海道米作り発祥に思いを馳せる、とは素晴らしい発想です。
私たちの米作りも先人たちの挑戦があってのことですからね。
[2018/06/19 05:06]| URL | いわさき としひろ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad