北海道のお米とご飯の講座
みなさん、こんにちは~★

渡邊汐里です!(*^^*)





だんだんと暖かい日が増えてきて、

日に日に緑が濃くなってきましたね!

色んなお花が咲いていて鮮やかでいいですね(*^o^*)






さて、今回は

4月26日と5月18日に藤女子大学、
5月7日と11日に酪農学園大学にて行われた

「北海道のお米とご飯の講座」

についてご報告したいと思います!



4月26日は渡邊・佐藤香南
5月7日は渡邊・吉原美波
11日・18日は佐藤香南・吉原美波


という組み合わせで、3人交代で行って参りましたよ~!






「北海道のお米とご飯の講座」は今年で5年目で、

「食物栄養学」を持つ学生の皆さんに

北海道米に対する「正しい知識」と
「健康・環境」を再確認していただくために
皆さんの授業にお邪魔してまいりました!







講座の後半には料理研究家の坂下美樹先生の
調理デモ・実習もありました★



20180526sw01.jpg



気になるメニューは、、

「お鍋で炊く季節の炊き込みご飯」や「ライスプリン」など、

講座で学んだ北海道米をたくさん使った
メニューになっていました(((o(*゚▽゚*)o)))



20180526sw03.jpg



ライスプリンはこの日わたしも初めていただいたのですが

お米のつぶつぶ感が少し残されていて、

砂糖はほんの少ししか使われておらず、
お米の自然な甘さがとっても美味しかったです!!



お米が使われたスイーツって、素材の味を大切にしていたり
優しい味のものが多い気がして、大好きなんです(*^o^*)♡



学生の皆さんにとっては
プロの技を間近で見られる素敵な機会だったと思います!








わたしたちミス北海道米はというと、

北海道米の特徴などを簡単にご紹介して

ゆめぴりか・ななつぼし・ふっくりんこの
3品種食べ比べを行いました★



20180526sw02.jpg



普段3種類のお米を同時に食べ比べる機会は
なかなか無いと思いますし、

皆さん「食」についてお勉強されている学生さんたちですので

味や食感の違いをよ~く味わっていて
興味津々の様子でしたよ(^ν^)♪





毎日何気なく、当たり前のように食べている「お米」ですが

お米を中心に食べる「日本型食生活」の大切さを
再認識するきっかけになればいいなぁと思いました!









藤女子大学の皆さん、酪農学園大学の皆さん
関係者の皆さん、ありがとうございました!(*^^*)


渡邊 汐里
[2018/05/26 11:25 ] | 渡邊汐里 | コメント(2) | トラックバック(0)
<<メディアキャラバン | ホーム | マックスバリュグランド千種若宮大通店リニューアルイベント>>
コメント
Re: タイトルなし
ななりんさん、こんにちは!
いつもコメントありがとうございます★

なんと、セブンイレブンでライスプリンが
売られていた時期があったんですね、、!
それはぜひとも食べてみたかったです(><)
いつか復刻するといいなぁ(*^^*)

今回の授業が未来ある若い学生の皆さんにとって
なにかヒントになれば嬉しいですね!
[2018/06/12 20:45]| URL | ミス北海道米 #- [ 編集 ]
今セブンイレブンではこの時期恒例の「皆のシュー」が売られていますが、何年か前の同時期に「ライスプリン」が売られていたことを覚えています。今回の書き込みにあるように、お米の素材を生かした味で、お米でもこういったものが作れるんだ、と感心しました。「ライスプリン」はこの一度しか売られませんでしたが、またやってほしいと願っています。

さて、大学を廻っての出前講義、食育を柱とする北海道米のPR方法の一つとして定着しつつありますが、最近の大学生は、自分たちの作ったものを発表できる場が昔より多くあり、本当に恵まれていると思います。昔なら年に1度程度しかなく、この1日のために自分の思いを詰め込むものでしたが、今は分散させることができるため、今回はこれ、次回はあれ、とすることもできるんですよね。だけどそうなることで内容が薄っぺらくならないようにしてほしいものですが。
今回の講義で、正しいお米の知識をもとに、素晴らしい創造力に溢れた料理を創っていただくことを期待しています。
[2018/05/27 11:54]| URL | ななりん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad