かみかわ農業祭2017
皆さんこんにちは!

盛 彩奈です(*^^*)



先日11/12に道の駅あさひかわにて行われた「かみ

かわ農業祭2017」に行ってまいりましたのでそのご

報告です*\(^o^)/*



このイベントは上川地区農協組合長会の主催で行わ

れていまして、昨年は約4500人もの人が来場された

大賑わいのお祭りで会場では上川管内の美味しい農

畜産物や加工品などが販売されていましたよ〜!


また、上川産の農畜産物が入ったカレーが200食限

定で販売されたり上川産の農産物の詰め放題が一袋

100円と、とってもお得で嬉しいコーナーがたくさ

んありましたね!!





私は「精米体験コーナー」で参加者の皆さんに2合

分のゆめぴりかをプレゼントいたしました☆







ペットボトルに入れた玄米を棒で突いて精米をする

という体験コーナーで、綺麗に精米されるまでは9

時間程かかるという事で皆さん途中まで頑張って下

さったんですが、それを聞いてうなだれていました

ね〜(笑)

お子さんたちも必死で頑張ってくれていて可愛かっ

たです(*^^*)



その後はステージ上で行われる抽選会のお手伝いも

しました!

上川管内13JAの農畜産物3000円相当の景品が当た

るということで、こちらも大賑わいでしたよ〜!!



関係者の皆さん、ありがとうございました!
[2017/11/24 17:12 ] | 2015年度のブログ | コメント(8) | トラックバック(0)
<<北斗オータムマルシェ2017 | ホーム | 北海道米PR in函館空港>>
コメント
ミス北海道米・盛 彩奈さん、「かみ
かわ農業祭2017」お疲れ様でした。
新米シーズンとあってカレーがとても美味しそう~~♪♪♪、大盛況で嬉しいです。
ミス北海道米・盛 彩奈さん、これからも応援します。
[2017/12/21 21:10]| URL | かつ #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ミッチーさん、こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)

先日はどうもありがとうございました!!
まさかミッチーさんにお会いできると思ってもいなかったので嬉しかったです(*^^*)
あの精米方法は手間がかかるのでミッチーさんも大変だったと思いますが一生懸命に頑張って下さりありがとうございます!☆
またどこかでお会い出来るといいな〜!(*^^*)
[2017/12/21 15:09]| URL | ミス北海道米 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ななりんさん、こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)

ななりんさんは玄米をそのまま食べるのがお好きなんですね!
健康的でとってもバランスのとれた食事をされているイメージがあります(*^^*)
わたしも玄米と白米を混ぜて食べることが多いですが、とっても美味しいですよね!
[2017/12/21 15:02]| URL | ミス北海道米 #- [ 編集 ]
Re: タイトルなし
いわさきさん、こんにちは!
コメントありがとうございます(*^^*)

最近はやっと多忙な時期も過ぎてひと段落して来ました(><)
本当に昔の方々はどうしていたのでしょうね!
今以上の苦労があって大事にお米を頂いていたんでしょうね。
私たちも今一度お米の大切さを考え直すべきですよね!!
もっともっと若い世代の皆さんに北海道米を食べてもらいたいです(*^^*)
[2017/12/21 14:59]| URL | ミス北海道米 #- [ 編集 ]
お詫び
ハンドルネームが(ミッキー)となったいますが
ミッチーです。
訂正しておきます。
[2017/11/26 16:51]| URL | ミッチー #FB39eeCE [ 編集 ]
先日は貴重な一時を共有させていただきありがとうございました。
ペットボトルに入れたお米を棒で突っついていく精米法は私も初めての体験でしたが
なかなか根気が必要だなと感じる瞬間でした、
ブースの方々とも様々な地域の情報のやり取りをさせていただきましたが
私のような方は何故か話しかけられやすいような感じなのでしょうかね(苦笑)
尚この時の盛さん、ブログの写真で見るよりも
本当に爽やかな表情で制服姿も輝いて見えましたよ!
この時に話しましたが
寝る子は育つ、
同時に成長期にお米を沢山食べた子も育つ、
さらにこれにプラスするならば
何気ない笑顔で何かを楽しんでいる時の人には
必ず福が宿る!と思います。
成長期に牛乳を沢山飲んだ事がある盛さんにも当てはまるのではないでしょうか。

旭川は朝から雪模様ですが
お米パワーで盛さんもPR活動頑張って下さい。
[2017/11/26 14:40]| URL | ミッキー #FB39eeCE [ 編集 ]
ペットボトルにお米を入れて、棒で突っつき精米する。お年を召した方であれば、一升瓶にお米を入れて同じようなことをした、という方もいらっしゃるかもしれませんね。最近は家庭で手軽に精米ができる機械が普及して、私の叔父の家でも使っています。だけど私は玄米をそのまま食べるのが好きなので、このような手間は必要はありませんが。
さすがは「ゆめぴりか」発祥の地で行われたイベントだけあり、「ゆめぴりか」愛に溢れていますね。北海道は実に地域ごとに違ったお米があり、それを愛しているのが如実に現れている土地なのですね。
[2017/11/24 21:08]| URL | ななりん #- [ 編集 ]
こんばんは、凄い人ですね。
この精米、自分でもやったことがあるのですが、何日かかっても出来ませんでした。
ある程度、傷をつければ「米をとぐ」でうまく炊けるらしいですが、昔のひとはどうしていたのでしょうかね。
まあ楽しい経験になったら嬉しいのかな。
それにしてもこの時期、忙しいようですね。
頑張れ!
[2017/11/24 19:01]| URL | いわさき としひろ #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad