平成30年度鏡餅贈呈式
みなさんこんにちは(^-^)★
吉原美波です!

天気予報では
最強寒波到来という言葉をよく聞き
外にでるといっきに体の中まで
冷えてしまいますね('_')
インフルエンザも流行っていますので
外出時はしっかり防寒してくださいね!


今回は今年最後のイベント、
「平成30年度鏡餅贈呈式」
に行ってまいりましたのでご報告です(*^^*)♫
そしてこのブログが今年最後の更新となります!

1987年から続く北海道内の農林水産業
地域経済の発展を祈願する毎年恒例の行事ということで、
参加させていただくことに喜びを感じつつ
1年が終わることに寂しさも感じます(._.)


昨年同様、
北海道もち米団地農協連絡協議会の
西川会長にご同行させていただきました!


まずは
JA北海道中央会 飛田会長へ

鏡もち贈呈_ページ_1_画像_0001

続きまして、
ホクレン 柿林副会長へ

鏡もち贈呈_ページ_1_画像_0003

北海道庁へ移動し
高橋はるみ知事へ

鏡もち贈呈_ページ_1_画像_0004

最後に
北海道庁農政部梶田農政部長へ
贈呈させていただき無事終了です!


この鏡餅にはJAきたみらい産
「きたゆきもち」が使われており
重さは28㎏とすごい大きさ!!

今年は自然災害が多く、
例年より気温も上がらずお米にとっては
決してよい環境とは言えませんでしたが、
その中でももちこたえ、粘り強く育ってくれた
「きたゆきもち」!!

生産者のみなさまや
品種改良等に携わったみなさまの
努力があったからこその北海道米の強さ。
改めて実感しました。


北海道庁の鏡餅は
1月7日まで1階ロビーに展示されるとのことです!
是非是非この大きさを感じてみてください!
(私が今までの人生で見た鏡餅の中で1番大きいです笑)


年内のイベントが無事終了し、
振り返ると就任から今日まで本当に
あっという間だったなあ…と感じます。

慣れないこともたくさんありましたが、
自分自身が大きく変わった年になりました!

イベント等でお会いしたみなさまとお話ししていると、
改めて北海道米がたくさんの方から
愛されていることを実感し、
「ミス北海道米」としてお仕事できることを
本当に光栄に思います。

今年つけた知識や経験をしっかり活かし、
来年の活動も頑張ってまいります!!


北海道米を愛してくださるみなさま、
美味しい北海道米の生産者のみなさま、
関係者のみなさま、
そして
このブログを読んでいただいているみなさまへ
深くお礼申し上げます!!



これからも北海道米、そしてミス北海道を
たくさん愛してくださいね(*^^*)♡




それでは、よいお年をお迎えください(*^o^*)



吉原美波


[2018/12/29 09:00 ] | 2018年度のブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>