名寄赤飯の日2018
皆さん、こんにちは~!★

渡邊汐里です(*^o^*)






11月23日といえば

そう、お赤飯の日!^^



毎年恒例の

名寄の赤飯イベントに行ってまいりました~!



今年もたくさんの市民の方にお越しいただきましたよ(^^)


20181125sw02.jpg





11月23日にはかつて新嘗祭(にいなめさい)が行われ、

五穀豊穣となったことに感謝するとともに

赤飯のルーツである赤米を奉納したことに由来し、

「お赤飯の日」と制定されたのだそうですよ^^





ということで、

名寄の駅前交流プラザ「よろーな」にて

名寄産の「はくちょうもち」が使われたお赤飯が

300食限定で

今年もご来場の皆さまに無料で配布されました!



20181125sw04.jpg


20181125sw03.jpg





わたしもこの日札幌に帰ってから

いただいたお赤飯を自宅で食べましたが、

本当に美味しかったです(*^o^*)♡

今年も家族で名寄のお赤飯が食べられて幸せでした(*^^*)♡






お祝いの日やハレの日といった特別な日に

お赤飯を食べるというのは、

素晴らしい日本の食文化だと思います!



おめでたい日にはもちろんですが、

今は家庭でも炊飯器や電子レンジを使って

簡単にお赤飯を作ることができますので、

普段の食卓でも

ぜひともお赤飯を食べていただきたいと思います!!





そして

伊勢方面へ行くときには
赤福を食べ、

冬はコタツで
ロッテの雪見だいふくを食べ、

これからも名寄のお餅を
応援し続けていきたいと思います(*^^*)♡









ご来場いただいた皆さま、関係者の皆さま

ありがとうございました!





渡邊汐里
[2018/11/25 21:26 ] | 2018年度のブログ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>