JAびばい祭


みなさん、こんにちは!
岡田紫央里です!

8月23日にびばいで行われた
『JAびばい祭』に行って参りましたので
その報告をさせて頂きます♪


この日、JRで朝から向かったのですが
札幌はパラパラと小雨が降っていました。

がしかし!

なんとも美唄は快晴で
本当に本当にお天気に恵まれました!
晴天です!\(^O^)/





日差しが強い位で、
朝から準備をしていた方々は
顔や首が真っ赤になるほど日焼けをしていました!∑(゚Д゚;)


初めての参加だったびばい祭
お休みでお天気も良いということで
たくさんの人で賑わっていました〜!







びばいといえば『美唄焼き鳥』
本場美唄での美唄焼き鳥。
美味しかったです〜っ☆☆☆








このびばい祭では
たくさんのイベントが行われたのですが
名前を聞くだけでも
楽しいのが伝わりますよ〜☆

ロシアンわんこそば、
一輪車で運搬リレーや綱引きなど
たくさんありましたっ!

ロシアンわんこそば、、、
想像している通り
普通のおそばの他に
色んな味が出てくるのですが

コーヒー、ケーキシロップ、かき氷シロップ、、、わさび、からし

本当に口の中が大変な事になっていたようで
参加されたみなさん

これは辛い、、、

とステージ上で声を漏らしていました(笑)



びばい祭では、青年部の方々が
精力的に、イベントに携わり
盛り上げていて
汗を、かきながら会場内を走り回っている
姿がとても素敵でした♪


びばいは、おぼろづき誕生の地
なのですが
「おぼろづき」は、ひときわ強い粘りと深い味わいが魅力のお米です。

その、お米を作る上で大切なお水を運ぶ
用水路が
近くにあるという事で
空いている時間で見に行きましたっ!




『北海幹線用水路』
北海道の空知平野を潤す農業専用の用水路
なのですが
なんと!2004年に北海道遺産第二回選定分に選定されたのです!(パチパチ〜)



北海道の赤平市住吉あたりから
北海道道227号赤平滝川線に沿って流下して
いくつかの河川を水路橋、サイフォンで越えて
自然流下のため蛇行しながら南へ流れているそうです!
三笠市岡山付近で桂沢ダムを水源にする市来知幹線(用水路)を合わせて
最終的には南幌町までいくそうです!!



その長さはなんと驚きの、、、
『全長は約80km』

(え〜!そんなに長いの〜?!?!)


空知管内の約1万6500haの水田に水を供給しているそうです♪


この用水路、車の、ナビでも
しっかり北海幹線用水路と、水色で
出ているんですよ〜\(^O^)/

本当に大きくて、川みたいでした!!!







ぜひ、みなさん美唄に行った際に
ちらっと見て見てください♪



会場に来て下さっていたみなさん。

びばい祭を、運営して下さっていた
みなさん、関係者の方々
本当にありがとうございました!


[2015/08/31 16:51 ] | 岡田紫央里 | コメント(3) | トラックバック(0)
| ホーム | 次のページ>>

FC2Ad